不動産屋のランディングページ | 東村山の不動産会社

ランディングページとは~ある不動産屋からのメッセージ

ランディングページとは、広告とか検索の結果を経て、初めに訪問者がアクセス(land→着地)するページのことを言います。縦長のレイアウトでなるべく他のページに飛ばさず(リンクさせず)、1枚で完結させるウェブサイトです。

会社のサイトには事業内容や会社の紹介などいろいろあるけれど、ランディングページは単体の商品やサービスに特化した“ウェブ上のチラシ”みたいなイメージでしょうか。ネット広告を使って、このランディングページへ自社(自店舗)の製品やサービスに関心がある人(見込み客)を誘導して、問い合わせや契約につなげるという役割を果たします、

このランディングページ、デザインが良いことよりも、インパクトがあって見込み客が関心を持ちそうなキーワードが文中などに入っている、見込み客が次の行動に移りやすい(問い合わせ方法がシンプルなど)等々、いろいろ作成にもコツがあります。

われわれ不動産業界は、IT関連には遅れを取るのが常の業界ですが、しっかりお金をかけてランディングページを作成して、成果を上げている同業者さんは他の業界に比較すると決して少なくはない印象です。

必要とされている方にだけ届けたい~ある不動産屋からのメッセージ

当社でも私(阿部)が自分で、ランディングページを現在のところ二つ作成しています。まず一つが、当社のサービスであるオンライン完結型賃貸仲介『いえすみれんと』です。東京圏以外の地方で、上京するためにお部屋を探されている方に向けたサービスになります。やり取りもメールやチャット、内見はこちらが物件内などの映像を配信、契約もオンラインでというもので、お引っ越しまで一切、お金と時間を費やして東京までお越しいただく必要はありません。

また、もう一つが競売サポートサービス『不動産競売LABO』。こちらは初めて競売で不動産を購入される方に代わって、物件調査~入札~引渡しをこちらで行うサービスです。競売は怖いものではありませんが、一般の不動産売買とは異なる点もあり、戸惑うことがあるものです。そうしたリスク(デメリットではありません!)を押さえて、サポートさせていただく内容となっております。

困っておられる方、必要とされている方、一人でも多くに当社のメッセージが届くことを願い、作成したウェブサイト。ぜひご覧ください。

オンライン完結型賃貸仲介『いえすみれんと』

競売サポートサービス『不動産競売LABO』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。