合同会社うんすい宅建

東京都東村山市。LGBTQ、HSP、女性、初めて起業される方のための不動産会社。NPO・福祉業界15年勤務の代表が創業。

合同会社うんすい宅建

東京都東村山市。LGBTQ、HSP、女性、初めて起業される方のための不動産会社。NPO・福祉業界15年勤務の代表が創業。

合同会社うんすい宅建

東京都東村山市にある不動産賃貸と不動産売買仲介会社
HSP×起業(アンケートに答えて本を受け取る)
※弊社の別サイトへジャンプします。

弊社イメージキャラクター「いえすみれんと」
※いえすみれんとは弊社の登録商標です。

「同性愛者と女性×起業したいHSPさん」のための不動産屋。ネットで完結の事業用&居住用賃貸仲介「いえすみれんと」などを運営。不動産業を通じて誰もが居場所のある社会を実現します。
NPO・福祉業界で15年勤務した代表が創業。困っている人の力になりたいという気持ちが原点です。
東京市部・23区の他、埼玉県・神奈川県・千葉県も対応。あなたの“かかりつけの不動産屋”に。まずはお気軽にご相談ください。

同性愛者と女性のための

お部屋探し

代表の阿部はゲイの当事者でもあります。特に年配の家主様、同業者様の中にはLGBTQに偏見を持っておられる方もいらっしゃいます。同性カップルが一緒に暮らす住まいを求めることにはさまざまな困難があり得る状況です。

少し前のデータですが、リクルート住まいカンパニーが2018年に行った、LGBTを自認している全国の20歳から59歳を対象とした調査(有効回答数362人)によると、セクシュアリティが原因で嫌な思いをしたことがある人が、「賃貸住宅探し」で28.7%、「住宅購入」で31.1%いたという結果があります。

そして、男女が婚姻(結婚)をすることを前提に多くの社会制度や法律が作られている日本では、同性愛カップルはたとえばどんなに長く連れ添ったとしても、相続の場面では男女の夫婦と同じようにということはなりません。
パートナーが亡くなった後など、引き続きその家に住み続けることができるのかなどといった不動産にかかわる問題も発生しがちです。

賃貸でも二人入居可、ルームシェア可などの物件は多数ございます。事業を通じてそんなお部屋に、自分たちの関係を偽ることなく入居できる世の中にしていきたいと考えております。

また、女性を取り巻く社会の状況も十分であるとはいえません。男女雇用機会均等法、男女共同参画社会基本法、女性活躍推進法など、男女の平等や女性の立場を良くしていくための法整備はされているものの、雇用の分野においては男女間の賃金格差や女性の管理職が少ないことなど、課題は山積しています。

セクハラ、DV、ストーカー被害も男女の平等を妨げる要因です。女性が生きやすい社会は性的マイノリティ当事者にとっても暮らしやすい社会、その逆もまた然りです。そして、そんな社会はこれまで強者であること、勝つことを強いられてきた“男社会”の中で疲弊する男性にとっても生きやすい世の中だと言えるでしょう。

生きることは暮らすこと。そのためには安全な住まいの確保は不可欠です。うんすい宅建はさまざまな専門家と連携しながら、事業を通じてそんな社会の実現をめざします。

住まい探しはお気軽にご相談ください。

同じ相談するなら、うんすい宅建へ!

【HSP×起業】起業をしたい

HSPさんのテナント探しをお手伝い

HSP(Highly Sensitive Person)とは、生まれつき感受性が鋭く、周りの刺激を受けやすい、敏感だったり繊細だったりする人のことをいいます。人口の約2割いると言われる、社会的少数者(マイノリティー)です。

繊細ゆえに、多数派とのギャップに苦しみやすく、無理に合わせようとして生きづらさを感じて、仕事が長く続かないという人も多くいます。
そんなHSPの自分に合っている仕事はないものかと、悩んでいる方も多いことでしょう。

いっそ誰かに雇われる働き方ではなく、起業という選択肢もあり得ますよ、というの提案をさせていただきつつ、テナント探しのお手伝いまでさせていただきます。(代表の阿部浩一もHSPです)。

一昔前まで、起業する人というのは良くも悪くもすごい人たちでした。もちろん、どこかに雇われるという生き方になじめず起業する人も一定数はいましたが、その場合は大きな借金は必須、失敗したら路頭に迷う覚悟も必要など、大きなリスクを取らなければなりませんでした。

しかしながら、今は違います。組織になじめないような自称弱者が生きていくための手段として独立・起業を選ぶことが許される時代となっています。お金も勇気も、特別な才能もないから嫌でも我慢しなければいけないなんて思う必要はもうないのです。

まず、2006年の会社法改正で株式会社の資本金要件が事実上なくなりました。それまでは最低1000万円の資本金がなければ株式会社は設立できませんでした。そしてなんといっても、インターネットの存在は私たちを取り巻く労働環境を大きく変えました。

失敗したってまた勤め人に戻って、力を蓄えたらまた独立・起業すればいいのです。雇うほうももう、起業したことがあるような人は扱いづらそうだからいらないなどと言っているようでは、いずれ淘汰されていく時代です。

自分が上がるべき土俵さえ間違えなければ、あなたの「普通」や「弱さ」が独立・起業に活かされるのがこれからの時代です。
『きまじめでやさしい弱者のための「独立・起業」読本』の著者でもある代表の阿部浩一が独立・起業のための物件探しを、一生懸命お手伝いさせていただきます。

販売は中古マンションに自信があります。

中古マンションには、「新築より圧倒的に数が豊富」、「新築よりコスパが良い」、「“自分の色”に染めることができる」といった得難いメリットがある一方、注意すべき点もあります。当社ではお客様のお話をたくさんうかがいながら、最良の選択ができるまでのお手伝いをいたします!

お客様の声

A社様
報連相が丁寧で対応も早く、大変満足しています。阿部様さえよければ、今後も弊社に不動産に関する助言もお願いしたいです。

24802403_s

T様(女性)
素敵な不動産屋さんに会いました。「住まいや事務所を確保しづらい人のための仲介会社」「誰もに居場所がある社会へ」「LGBT’s フレンドリーな不動産会社」「他社で断られた方、どうぞ安心してご相談下さい」と未経験から起業した阿部浩一さん(うんすい宅建 代表)。

23115514

オンライン完結型賃貸仲介《いえすみれんと》も運営されている。
でも機会があれば、直接、阿部浩一さんにお会いしてみてー。

ご自身も同性愛カップルとして生きづらい体験や、会社組織に入ると萎縮・自分が出せない、など困ったことがおありだったそうですが、まー明るい 楽しい!

前例がないことなんて気にせず、自分の想いや相手の言葉に誠実! 夢をどんどん形にしていっちゃう。
話していると、こちらまで巻き込まれて明るくなっちゃう不動産屋さんです。

※許可を得てSNSに書いてくださった投稿を引用させていただきました。

B様(女性)
お笑いライブのイベント会場を探していますが、どこの不動産屋へ行っても音の問題や観客が会場付近にたむろしないかなどと言われ、本気で取り合ってもらえませんでした。私が始めようとする事業に関心があると言われたのは、阿部さんが初めてです。

wsa_1028_b

中小企業家同友会三多摩支部例会(2022年9月27日)における報告会「不動産業×誰もが居場所のある社会~未経験で創業2年目、生意気で頑なな私の中間報告」参加者様の感想。

・本当に面白いお話でした。「かかりつけ不動産」は新しい発想だと思います。百戦錬磨、海千山千の不動産業界において、どう差別化して生き残っていくのか、改めてじっくりとお話をうかがいたいと思いました。

・既得権の強い不動産業界で新しい取組みに挑戦される姿にとても勇気をいただきました。誰も取り残さない社会に向けて自分も取り組んで行きたいと思います。本日はありがとうございました。

・阿部さんのお話が非常に面白く引き込まれるものがあった。今後の発展が楽しみ。

タレントの吉岡美穂さんが当社へ来訪。
B.S TIMESへ記事が掲載されました。

東村山市で弱い人々に味方してくれる不動産屋がある。書籍『きまじめでやさしい弱者のための「独立・起業」』の著者でもある阿部さんは、NGOや社会福祉法人で15年勤務。児童養護施設を卒業した青少年が不動産を確保しづらい状況を知っており、『宅地建物取引士』の資格を取得していたことから、〝弱者を守る福祉と不動産を結ぶビジネスがあったらいい〟と考えた。

発達障がいの方や同性愛者も部屋を探しにくい現状があります。実は、私自身も同性愛者であり、それを私の個性として公表しています。正直、不動産屋というのは、どの会社でも同じ物件を扱える。これからは、私のように自分自身を前面に出して〝阿部さんだから、お願いしたい〟と言ってもらうことが、お客さまに選ばれる道です」。

阿部さんの人柄や考えを知った共感者からは空き家の贈与寄付の申し出や競売不動産の相談、事業用物件の依頼などが名指しで入る。

「うんすい宅建の社名は、その時その時の流れに身を任せ、全力を尽くそうという言葉『行雲流水』から。今後も私らしく力を尽くします」。

[ Point ]18歳になると、児童養護施設で育った青少年は社会に出て自活しなければなりません。けれども、複雑な事情を抱えながら育った子どもたちは、社会と上手く折り合えず挫折することも多いそう。そんなとき、戻る実家のない青少年に、手を差し伸べたいと考えたのが阿部さんでした。

阿部浩一がYouTube番組「EMA's Garden」に出演しました!

書籍紹介

当社の特徴

◇「HSP×起業」~初めてのテナント探しを応援します!
◇「LGBT’s×女性」に寄り添う不動産会社です。
◇賃貸仲介はお問い合わせからご契約まで、すべてオンラインで完結も可能です。
◇遠方にお住まいで東京都内のお部屋(賃貸)を探しておられる方、大歓迎!
お客様専用サイト(無料登録要)には、賃貸テナント約3万件、賃貸アパマン・戸建約15万件。売物件も多数!

ご連絡のやり取りは、なるべくメールでお願いしております。(頻繁にチェックしています)。
転送電話を設定していますが、代表の阿部はHSP気質のためどちらかというと電話が苦手ですので、ご理解ください。
メールには早めのお返事を心がけておりますが、2~3日ほどお時間を頂戴することもございます。
不動産に関することでしたら、お気軽にご相談ください。お力になれましたらと存じます。
火木土はブログ更新日ですので、ぜひご覧ください。

同じ相談するなら、うんすい宅建へ!

at-homeやSUUMOにも物件を掲載していますが、掲載枠には限りがあります。未掲載の物件が多数ございます。

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

事業所名:合同会社うんすい宅建
宅建業免許証番号:東京都知事(1)第106280号
代表社員:阿部浩一
所在地:189-0014東京都東村山市本町1-15-41アズロイヤル201
メールフォーム
TEL:042-313-0248  FAX:042-313-0249
営業時間:12:00~18:00(時間外の対応もお気軽にご相談ください)
定休日:土曜日、日曜日、月曜日、祝日(休日の対応もお気軽にご相談ください)

公益社団法人 全日本不動産協会東京都本部会員
公益社団法人 不動産保証協会東京都本部会員
一般社団法人 不動産競売流通協会正会員
公益社団法人 東村山法人会正会員
一般社団法人 東京中小企業家同友会会員