かかりつけのお医者さん、ではなく不動産屋です | 東村山市の不動産会社

地域のつながりが希薄な時代の“町の不動産屋像”~困ったときはおたがいさま

かかりつけのお医者さんというのはあっても、かかりつけの不動産屋さんというのはあまり聞きません。だけど、昔ながらの町の不動産屋さんは情報通で、その地域のことに詳しく顔も広く、頼りになる存在だったりします。

だけど今は、地域や隣近所とのつながりが希薄な時代です。その代わりといっては何ですが、インターネットの発達は新しい共同体を生み出し、まだ可能性を秘めているように思います。

不動産屋はいろんな専門家の知り合いが多いもの~困ったときはおたがいさま

不動産屋という仕事は、人が好きで好奇心が旺盛な人に向いていると感じます。そして、不動産屋は気が付けば、いろんな専門家とつながりができている職業です。金融機関、税理士、弁護士、司法書士、役所等々。不動産屋は、あなたのお悩みに合った相談相手をコーディネイトしてくれる、かもしれない存在といえるでしょう。

もちろん、不動産屋の誰もが、そういうことに長けているというわけではありません。当社では、何でも気軽にお話しいただける、あなたのかかりつけの不動産屋になることをめざしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。