私が東村山で不動産会社を起業したわけ | 賃貸情報

所沢市からいちばん近い東京~物件探し~

山口県出身。東村山市に住んでいるわけでもなく、働いていたことがあるわけでもない。そんな私がなぜ、創業の地に東村山を選んだのか。

その理由は、「居住地である所沢市の隣りだから」という回答になります。

隣り同士とはいえ、東京都東村山市に対して所沢市は埼玉県です。東京都で創業したかったということなのですが、何も埼玉県が嫌なわけでもなんでもありません。

単に東京都の業界団体のほうが、入会金が安かったから。それだけの話です(笑)。それで、所沢からいちばん近い東京都を検討したら、東村山に行き着いたのでした。

だけど不思議なもので、10ヶ月この地で仕事をしていると、すっかり愛着がわいてしまっています。相応のタイミングで、東村山へ引っ越そうかと考えているくらいです。

テレワークのおかげで都市部に住む必要性が薄れた~物件探し~

新型コロナウイルス感染症の流行が始まって以来、テレワークの推進、定着によって、必ずしも住むところとして、「できるだけ都心に近い場所」を選ぶ必要はなくなりつつあります。東村山はそういう点でも、おすすめできる地域です。

東村山駅から特急なら高田馬場駅まで24分、西武新宿駅まで28分。特急料金は別途400円かかりますが、テレワーク中心であれば、毎日の通勤定期代に比べてずいぶん安いでしょう。

人のつながりや、土地勘については、何十年も地域密着でご商売をされている同業者さんにはかないませんが、“ニューウェーブ系不動産屋”としていろいろな提案をさせていただきたいです。

東村山への移住をお考えの方は、ぜひ弊社へご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。