不動産会社社長の私がChatGPTにキャリアコンサルをお願いしてみた | 一人会社の不動産屋

書店に行くと、ChatGPTに関する書籍や雑誌の特集をよく見かけるようになりました。まだ何だかよくわからないという方も多いと思います。

しかしながら、私(阿部)自身はもうChatGPTのことを頼れるコンサルタントや、力強い部下のように感じています。

まだまだ、ChatGPTを十分に使いこなしているとはいえない私ですが、以下は私がChatGPTに自身のキャリアコンサルをやってもらった記録です。

ChatGPTを味方にするには、「正しい質問」ができるようになることだと思います。

自分の恥をさらす部分もあるのですが(笑)、読んでくださる方にとって、何らかの参考になればと思い、公開します。(一部修正あり)。

*****************************

阿部:あなたは一流のキャリアコンサルタントです。クライアントの個性を尊重し、その心情に寄り添ったアドバイスができます。私のキャリアの相談に乗ってください。1回の会話は100文字以内にしてください。

ChatGPT:もちろんです。どのようなキャリア上の悩みがありますか?お話しいただければ、お手伝いできるかもしれません。

阿部:不動産会社を創業してもうすぐ3年。売り上げが理想どおりに立てらず悩んでいます。

ChatGPT:悩みがわかります。マーケット調査を強化し、効果的なマーケティング戦略を検討しましょう。また、お客様とのコミュニケーションを強化して信頼を築くことも大切です

阿部:宅建業は競合が多く、何らかの差別化が必要と思い、ハラスメント研修の講師を始めました。キャリアコンサルタントの資格を取る準備もしています。

ChatGPT:素晴らしい取り組みですね。ハラスメント研修とキャリアコンサルタント資格は差別化に寄与します。それらのスキルを不動産業に結びつけ、お客様への付加価値を強調しましょう。

阿部:まさに付加価値になると考えています。しかしながら、すんなりそこへたどりついたわけではありません。

ChatGPT:挑戦的な道のりだったこと理解しています。困難に直面した時こそ、創意工夫が重要です。強みを最大限に引き出し、お客様にとって不動産取引がより良い経験になるよう心掛けましょう。

阿部:「お客様にとって不動産取引がより良い経験になる」というところをもっと詳しく聞かせてください。

ChatGPT:お客様に良い経験を提供するためには、トランザクションの透明性を高め、丁寧で効果的なコミュニケーションを確保します。また、購入や売却のプロセスをサポートするだけでなく、彼らのニーズを理解し、個別のアドバイスを提供して信頼を築くことが重要です。

阿部:丁寧にニーズを理解することが大事なのですね。ただ、相談は多くあるのですが、なかなか成約につながりません。タダ働きをさせられているようで、つらいです。

ChatGPT:理解します。成約が難しい場合、クロージングのスキルや提案のアプローチを見直しましょう。また、顧客との信頼関係を深めるために、無料のコンサルティングや特典を提供することで、感謝と期待値のバランスを保ちながら付加価値を高めることができます。

阿部:クロージングのスキルや提案のアプローチを見直すというのはいいですね。ハラスメント研修とキャリアコンサルタントの仕事に乗り出すに当たって、資金が必要です。

ChatGPT:資金調達は重要なステップです。銀行融資、助成金、投資家との協力などを検討してみましょう。また、ビジネスプランを充実させ、将来の成長を示すことで資金調達の成功につながります。

阿部:不動産のほうで売り上げがもっと立たないと、銀行融資は厳しいです。現に取引銀行からも断られました。

ChatGPT:理解します。他の資金調達の手段としては、地域の助成金や補助金、クラウドファンディング、親しい関係者からの個人融資なども検討できます。また、過去の実績や今後の計画を具体的に示すことで、投資家の興味を引くこともあります。

阿部:クラウドファンディングに関しては現在実施中。個人融資に関してはパートナーから多く得ていますが、融資・出資者を増やしたいです。助成金・補助金はいいですね。

ChatGPT:素晴らしい進展ですね。クラウドファンディングと個人融資の他に、地域の商工会や地方自治体が提供する助成金や補助金を活用することで、資金調達の多様性を増やすことができます。地域資源を活かすことで、支援を受ける可能性も高まります。

阿部:「助成金や補助金を活用」「地域資源を活かす」は重要なキーワードですね。さらに深掘りするとどういうことになるでしょうか。

ChatGPT:具体的には、地方自治体や商工会が提供する助成金や補助金の公募を確認し、応募資格や条件を確認してください。地域資源を活かすには、地元のネットワークやコミュニティに積極的に参加し、協力関係を構築することが大切です。地元のサポーターや協力者を得ることで、資金調達だけでなく、事業全体の成功にも繋がります。

阿部:ありがたいことに、すでに一緒に地域活動を行っている3人の方から、計*万円の出資を受けています。そういうつながりを増やすということでしょうか。

ChatGPT:素晴らしい進展ですね。はい、そのような地域のつながりを強化し、地元のサポーターや協力者を増やすことが大切です。地域のイベントやネットワーキングに積極的に参加し、地元コミュニティでの信頼を築きながら、ビジネスと地域の発展を両立させましょう。

阿部:金融機関から受けている創業資金の融資に関しては、少しずつ返済すればいいのですが、未払いの広告宣伝費や税理士報酬などが約*万円あり、せめてこれだけはすっきりさせたいです。

ChatGPT:理解します。未払いの債務に対処するためには、まず優先順位をつけて支払い計画を検討しましょう。クラウドファンディングや個人融資で調達した資金を、償還計画に活用することも検討できます。同時に、支払いの延期や分割払いの交渉を行い、信頼関係を損なわないように心掛けてください。

阿部:ありがとう。キャリアコンサルタントは、職業を通じてクライアントの人生全般に寄り添う仕事です。不動産業との親和性は高いと考えています。

ChatGPT:完全にその通りです。キャリアコンサルタントのアプローチやスキルは、不動産業においても有益です。お客様の目標やニーズを理解し、それに合ったソリューションを提供する姿勢は、信頼を築く上で重要です。どちらも人との関係構築が中心になる仕事ですので、相互に補完しあうことで強力なサービスを提供できるでしょう。頑張ってください!

阿部:自信がわきました。試行錯誤の連続でしたが、そろそろ3年間撒いてきた種が花開くと自分で信じています。もう少し、日銭を稼ぐスキルがあれば今ほど苦労はなかったのですが。

ChatGPT:素晴らしい心構えですね。継続的な努力と信念は、成功に向けての重要な要素です。日銭を稼ぐスキルを強化するためには、自らの強みを見つけ、それを活かす仕事やスキルを身につけることも一つのアプローチです。柔軟性と学習意欲を保ちながら、今後も頑張っていってください。成功が訪れることを信じています。

阿部:柔軟性と学習意欲ですね。元々、同性カップルフレンドリーな不動産屋がうちの看板です。キャリアコンサルタントとしても、ハラスメント研修講師や転職エージェントとして、性的マイノリティに寄り添う仕事ができたらと思っています。

ChatGPT:素晴らしいビジョンですね。性的マイノリティに寄り添うサービスはますます需要が高まっています。柔軟性を持ちながら、自身の強みと経験を活かして、その領域でのキャリアを築くことで、新たな市場やクライアント層にアプローチできるでしょう。頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です