家を買おうと思ったら

まずは必要な情報を集めるところからです。あせらずまいりましょう。

1.まずは必要な情報を集めましょう
「お家を購入する!」とお決めになったらまず、家探しに必要な情報を手に入れましょう。
本をお読みなったり、ネットで情報収集をされたりとさまざまな方法があります。

気になった物件を見つけたら、ぜひご来所ください。
何も決まっていない、ご自身に合った条件がわからないといった場合も、遠慮なくご相談ください。

不動産の購入は一生に一度ともいえる、大きな買い物です。納得いくまでお付き合いさせていただきますので、ご安心ください。一緒に悩みましょう。そうした時間も、楽しいもにしていけたらと考えています。

2.気になった物件を見に行きましょう
気になる物件が無い場合でも、不動産業者の流通システム等を通じて、条件に合った物件をご紹介いたします。
ピンときた物件があれば、見に行きましょう。お客様のご都合にあわせて、何件でも可能です。

3.資金のシミュレーション
気に入った物件を見つけたら、資金のシミュレーションをいたしましょう。「自分の年収ではどのくらいの家が買えるか」「頭金はどのくらい必要だろうか」「月々の支払いはいくらになるのかな」など、ご相談に応じます。

4.売買契約・ローン契約
納得のいくお家に出会えたら、売買契約の締結となります。このタイミングで住宅ローンの申し込み手続きを行います。しっかりフォローさせていただきます。


5.決済・引き渡し
住宅ローンの審査が通れば、ローンの実行です。無事に決済が終われば、お引き渡しとなります。

売却物件を探しています

マンション、土地、戸建等の売却物件を探しています。
最初の打ち合わせは、どこにでもお伺いいたします。
ぜひ弊社へご相談ください。

物件情報はこちら